カナダドル(CAD)通貨の特徴

カナダドルは、米ドルとのつながりが高く、アメリカの経済状況で、

値動きが変動しやすい通貨です。

米ドルと値動きが似ているので、初心者の方にも取引がしやすい、

通貨ではありますが、スプレットは、米ドルと比べると高めに設定されている

FX業者が多いいです。

その分レートは、低めなので、取引をする証拠金は、

米ドルに比べると少ないので、投資資金を少なく、

FXで資産を運用したい方に向いている通貨ですね。

カナダは資源国でもあるので、原油価格と為替の値動きが

同じように動いている傾向がありますが、

やはり、資源国なので、米ドルよりも、値動き、は広く動く傾向にあります。

経済指標は、アメリカの経済指標を参考にしたほうが、

トレードがスムーズにできます。

 

主な経済指標

☆カナダ主要経済指標
  ☆鉱工業製品価格指数

 ☆GDP・国内総生産

 ☆BOC政策金利発表

 ☆失業率・雇用者数変化

 ☆CPI・消費者物価指数

 ☆住宅建設許可・住宅着工件数

 ☆小売売上高

 ☆国際商品貿易

FX初心者に選ばれている【DMM.com証券】DMM FX
ーDMM FXー

・国内のFX口座数第1位

・口座開設で2万円キャッシュバック!

・米ドル/円スプレッドが0.2銭原則固定!業界最狭水準

・コールセンターは24時間対応、LINEで問い合わせもOK

・操作性の高い取引ツール

DMM FX公式サイト

関連記事

コメントは利用できません。

豪ドル(AUD)通貨の特徴

スプレットで比較

ページ上部へ戻る