簡単FXチャート分析

 

FX簡単チャート分析
チャートとは?
テクニカルとは?
トレンドとは?
順張りとは?
逆張りとは>
ゴールデンクロスとは
デットクロスとは?
だましとは?
FX初心者のためのチャート(テクニカル分析)

 FX初心者のあなたのためのチャートの知識

この項目では、FX初心者が為替取引でチャートを分析するために必要な知識を分かりやすく説明をしています。

FXトレードの勝率を上げるにはチャートを見る必要があります。

 

ただ単に、チャートを見るだけでなく、テクニカル分析をする事で、為替相場の流れをつかむことができ、正確な取引をすることが、可能になります。

 

FX初心者の方でも、使いやすく、相場の流れが読みやすいテクニカル指標を、為替取引を始めて行うために必要な部分だけを厳選して、解説しているので、知識を身につけることで、安心して、トレードを始めることができます。

 

テクニカル分析が理解できたら、実際にFXトレードを始めて、答え合わせをしてみてください。

 

最初は、チャートの動きに、翻弄されてしまうかもしれませんが、徐々に、テクニカル分析通りの、動きをしているのが、確認できると思います。

 

テクニカル分析が、有効に働く通貨ペアはユーロ・円とポンド・円で、テクニカル指標通りに動きやすく、トレンド相場やレンジ相場では、高確率で、レジスタンス(抵抗線)やサポート(支持線)で跳ね返ってくれるので、値動きの予想がしやすいです。

 

その分、予想が外れた時の値動きが、激しくなるので、テクニカル分析が失敗した場合には、損切りをするようにしましょう。

 

基軸通貨で、流動性の高いドル・円もテクニカル分析通りには、動くのですが、ファンダメンタルズの影響も受けやすく、テクニカル分析が通用しない時もあり、経済指標や急なニュースの情報などで、テクニカル分析を無視して動く場合もあります。

 

それでも、スプレットの狭いドル・円は、初心者の方には、人気のある通貨でもあり、テクニカル分析と一緒に、ファンダメンタル分析を覚えることで、より為替相場を読みとりながら取引をすることができます。

 

テクニカル分析を覚えることで、取引を有利に進めるられ、急な値動きにも対応できるようになるので、大きな損失を出すリスクを減らすこともできるようになります。

 

まずは、1つのテクニカル指標を使用してみて、慣れてきたら、2つ、3つ、と組み合わせを増やして、より正確な為替取引を目指してください。

☆私が実際にトレードで使用しているFX会社☆

初心者の私が実際に取引で使っているFX会社をご紹介します。初心者のあなたにも使いやすく、おすすめです。

SBIFXトレード

トレードブログでも使用している。私が一番使用している、SBIFXトレードです。スプレットも業界最狭水準で、取引開始通貨数も少なくできるので、初心者の方にも取引が開始しやすいです。私はスマホのみで取引をしているのですが、取引画面やチャートも見やすく、操作性も安定しているので、手軽にFXトレードができています。
SBI FXトレード
SBIFXトレードの口コミ情報を見る

DMM.com証券・DMM FX

取引ツールがつかいやすいのでDMMFXもよく使用しようしています。FX初心者の方にも分かりやすいように、動画セミナーなどの情報も多数掲載しているので、初めての取引で分からない時には、見て確認していましたね。キャッシュバックキャンペーンもしているので、お得にFXを始めることが出来ます。

DMM.com証券・DMM FXの口コミ情報を見る

GMOクリック証券FXネオ

キャッシュバック最大25,000円とお得にFXを始めることができて、スプレットも業界最狭水準初心者の方にも使用しやすいスマホアプリの取引ツールもオススメです。

FX取引高世界第1位

GMOクリック証券ネオの口コミ情報を見る

ページ上部へ戻る