両建てを使ったFXトレード方法

含み損がある時に損切りをしないで為替取引をする、両建てというトレード手法があります。

売りと買いの両方で、トレードすることで、通貨の価値が下がっても、上がっても、含み損が変わらないので、それ以上の含み損を増加させない効果があります。

効果があっても、両建てをいつまでもしていても、含み損の額は変わらないので、マイナスのままです、両建てでトレードをする場合には、いつか売りと買いのどちらかを切り離す必要が出てきます。

トレードのタイミングをうまく見つけてトレンドの切り返しの分岐点で、片方を決済して利益を得た後に、通貨価値が含み損を出す前の状態まで戻すことができれば、トレード成功と言えます。

ただ、このトレード法は、失敗をしてより損失を出す可能性もあるので、注意が必要です。

私も急激に通貨の価値が下がった時にロスカットされないように両建てをしたことがあるのですが、大きな問題のある時には、通貨の下落が止まらず、いつどのタイミングで決済をしていいのかが、わかりません。売りのエントリーを決済をした後も、通貨価値が下がり、また、売りで両建ての繰り返しで、何処が切り返しなのかわからずに、損切りを早くすればよかったと思いながら、両建てをしていた記憶があります。

その時は運がよく、決済した後に、ナンピンをして乗り切ることができましたが、今思うと、ギャンブルに近い感覚でトレードしていましたね。

両建ての片方を決済をした後にナンピンをすることで、通貨の戻りでも利益を出すことができるので、含み損を早く解消するために当時は、頻繁にしていました。

今思うと、よく退場せずにFX続けられていたなぁと、つくづく思います。。

このトレード方法は、損切りができないFX初心者の方は、やりがちなのですが、成功率は低いです。この手法で、退場する初心者トレーダーが多くいるので、間違えないように、気をつけてください。

☆私が実際にトレードで使用しているFX会社☆

初心者の私が実際に取引で使っているFX会社をご紹介します。初心者のあなたにも使いやすく、おすすめです。

SBIFXトレード

トレードブログでも使用している。私が一番使用している、SBIFXトレードです。スプレットも業界最狭水準で、取引開始通貨数も少なくできるので、初心者の方にも取引が開始しやすいです。私はスマホのみで取引をしているのですが、取引画面やチャートも見やすく、操作性も安定しているので、手軽にFXトレードができています。
SBI FXトレード
SBIFXトレードの口コミ情報を見る

DMM.com証券・DMM FX

取引ツールがつかいやすいのでDMMFXもよく使用しようしています。FX初心者の方にも分かりやすいように、動画セミナーなどの情報も多数掲載しているので、初めての取引で分からない時には、見て確認していましたね。キャッシュバックキャンペーンもしているので、お得にFXを始めることが出来ます。

DMM.com証券・DMM FXの口コミ情報を見る

GMOクリック証券FXネオ

キャッシュバック最大25,000円とお得にFXを始めることができて、スプレットも業界最狭水準初心者の方にも使用しやすいスマホアプリの取引ツールもオススメです。

FX取引高世界第1位

GMOクリック証券ネオの口コミ情報を見る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

FXで一億円稼ぐ事って可能?/FX初心者の知恵袋

FXの為替掲示板は見ない方がトレードで勝ちやすい

ページ上部へ戻る